ぼくさる&おとーさる

今の住処に引っ越してからテルモスにお茶を入れて出勤するようになった。 単に引越しの際にお道具の山の中からひょっこりテルモスが出てきたから、ただそれだけの理由なのだが、かれこれ1年以上続いている。
最近のお気に入りはジャスミンティーだけど、諸々の都合で麦茶になったり緑茶や烏龍茶になったりと一貫性は無い。 いくら好きと言っても続くとさすがに飽きちゃうので、まあ、そんな『諸々の都合』というのも具合のいいものである。

これが出張になるとテルモスという訳にもいかないので当然PET茶を買うことになる。 パターン的には_行きの新幹線ホームのKIOSKで1本、会議前か途中でまた1本。 帰りが遅くなると夷麦酒にとって代わられるが、早ければまたKIOSKで1本、という具合だ。
先日もやはりそんなパターンでお茶を買うとこんなオマケがついていた。
f0175258_22153273.jpg
サルをモティーフにしたキャリパーのようだ。 どうやら3種類あってそれぞれ『おとーさる』、『おかーさる』、『ぼくさる』と命名されているらしい。 たまたま付いていたのは髭を生やしていたので『おとーさる』なのだろうと納得。 目盛は5.5cmまである。 持ち合わせていたメジャーと比較するとまあまあ合っているけど、特に使い道もないな、とポケットにしまい込んだ。

こんな使い道の無いオマケが付いていた、 と帰宅後 嫁に見せると、笑いながら、あるじゃない、と言う_?!
『お腹をつまんで計るのよ。 だってカテキン茶買ったんでしょう』
な~るほど。。。

数日後、帰宅すると『ぼくさる』が居た。 『おかーさる』はもう無かったのだという。。。
 …!
あったら買ってたのかよ~(汗)
[PR]

by joxter_2008 | 2008-06-12 23:15 | たまにはご愛嬌  

<< アルコールストーブ再び… Black Diamond &... >>